第20回 継灯式が行われました(看護科)

350

令和4年11月9日(水) 第20回継灯式が行われました。
今年度は看護科2年生28名が式に参列し、病院実習へ向け、看護師への決意を新たにしました。式では、生徒一人ひとりが目指す看護像を宣誓し、その後全員でナイチンゲール誓詞を唱和しました。岡本校長より「自分の想いを人前で伝えることは多くはない。今回の誓いを胸に、目標に向かって気高く進んでもらいたい」との激励がありました。生徒代表の平野あやめさんは「看護の基本を踏まえ、患者さんや家族に寄り添える看護師を目指したい。先輩方が歩んできた道を決して振り返らず、思い悩んだ時は、この継灯式の誓いを思い出して前に進みたい」と決意を述べました。
IMG_4498 IMG_4554 IMG_4566 IMG_4575