高等学校演劇合同発表会 最優秀賞受賞

176

令和4年9月17日(土)~18日(日)にかけて行われた、第62回三八・上北地区高等学校演劇合同発表会に本校の演劇部が参加し、見事に最優秀賞を獲得、県大会への出場を決めました。劇のタイトルは「待てば、甘露の日和あり」。理想と現実をテーマにした、「奇跡」を願う少女のお話です。今年で4年連続の県大会出場となります。県大会は10月28日(金)~29日(土)に八戸市公民館で行われます。入場無料で今のところ観劇をすることが可能です。応援よろしくお願いします。
enngekibu