第16回 看護専攻科 卒業証書授与式が挙行されました

562

令和4年3月11日(金)、第16回看護専攻科卒業証書授与式が挙行されました。校長より34名の卒業生に卒業証書が授与され、「〖三冬枯木花(さんとうこぼくの花)〗と言うように、これまで耐えながら蓄えてきたものが大きな成果となることを信じている。本校の校訓〖信愛〗が表す”強い心”と”温かい心”を持って看護にあたり、健康で幸多き人生を歩んでもらいたい」と激励の言葉が贈られました。続いて在校生代表の林上心美(看護専攻科1年)が祝辞を述べ、卒業生代表の並岡杏奈(看護専攻科2年)が「これまで支えてくれた先生方、家族、そして共に国家試験合格に向けて支え合って学んできた級友に本当に感謝している。これからも初心を忘れることなく成長していきたい」と抱負を述べました。※看護師国家試験の合格発表は令和4年3月25日(金)
専攻科卒業式2 専攻科卒業式4 専攻科卒業式並岡専攻科卒業式 専攻科卒業式5