第111回 入学式が行われました

338

令和3年4月8日(木) 第111回入学式が挙行されました。新入生を代表して看護科の浪岡優月さんが、本校の歴史を表す「紀年の旗」に111番目の星を添付し、「同じ目標を持った仲間と切磋琢磨しながら成長し、自分の夢を叶えたい」と誓いの言葉を述べました。続いて校長から「それぞれが大きな可能性を秘めている。個性的な力を発揮するため大いに努力し、それぞれが綺麗な花を咲かせてほしい」との激励がありました。
入学式③
入学式②
入学式①入学式④