新着情報

新着情報

対面式

4月11日、対面式が行われ、各科の先輩達による科の紹介が行われました。生活文化科は絵本の読み聞かせの実演や、自分達で縫い上げた衣装でファッションショーを行いました。調理科は大根のかつらむきやきゅうりの早切りで華麗な包丁さばきを披露。総合ビジネス科はパソコンを駆使して作ったスライドを効果的に用いて、取得可能な検定を分かりやすく紹介しました。看護科は病院での実習の様子を再現し、1年生で習う看護技術を実演して見せました。

入学式・進級式

体育館前の梅の花がほころび始めた4月8日、第106回入学式が行われました。看護科の井上柊璃さん(白山台中卒)が新入生代表として紀年の旗に星をつけ、高校生活や専門科目の学習への期待と決意を声高らかに宣誓しました。 また、同日午後には、第12回看護専攻科進級式が行われました。真新しい紺のスーツ姿で颯爽と入場した進級生の姿は、高校生の頃とは見違えるほど、大人びて見えました。